阿部進矢作品コレクション №14・15

RIMG0055sinnya21.jpg


ネットオークションを見ていると、昭和50年代前後の優品が良く見受けられる。それも、驚くほどの廉価で落札できる金額である。稲毛豊や勝英、福寿や昭二、文男や昇治そして信雄等など数え上げれば限がない程の工人数である。古品や人気作品も一時期の高値から、だいぶリーズナブルな価格になってきた。

首都圏では若い人たちが伝統こけしブームを作ろうと一生懸命頑張っているが、そのブームに水を差しかねないほどの中古品の廉価販売である。

今から伝統こけしを集めようとしている人たちにとっては、朗報であるが、現在制作中の工人にとっては、頭が痛いかも知れない。

これから伝統こけしを集める人は、中古品や古品だけでなく、新品もそのコレクションに加えて、厚みと深みのあるコレクションにしていただけたら、伝統こけし界も万々歳なのだが!!(「どうなることやら・・・?」)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

木童舎の教室

Author:木童舎の教室
FC2ブログへようこそ!

木童舎コレクション(あれこれ)
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR